ICチップ付きカード導入に伴う、新カードへの切り替えについて
サイン不要、暗証番号決済に変わります!
ステップ1
端末にカードをタップor挿入
ステップ2
6桁の暗証番号を入力
サインの必要はありません
マレーシア中央銀行の取り決めにより、クレジットカードのセキュリティ強化及びお客さまサービスの向上を目的とした、ICチップを搭載した新しいカード(PIN&PAY)への切り替えを行っております。カードの有効期限の残存に関わらず、順次新しいカードをお客様に発送させていただいております。あらかじめご了承ください。

新しいカードがお手元に届きましたら、お手数ですが、下記の順序に沿って、カードの有効化と暗証番号の設定を行ってください。新しいカードが届いてから3カ月が経過しますと、署名式の旧カードが使えなくなりますので、ご注意ください。
新しいICチップ付きカードが届いたら、、、
新しいカードの有効化
イオンクレジットカスタマーケア (03-2719-9999)へお電話ください。日本語対応は、月~金(土日祝除く)、午前9時〜午後6時までとなります。なお、日本語オペレーターをご希望の場合でも、状況により現地スタッフに繋がる場合がございます。予めご了承ください。

暗証番号(※PIN)の設定
お近くのイオンクレジットの支店内にあるATMにて、仮暗証番号から、6桁の任意の暗証番号への変更を行ってください。Branch Finder siteより、お近くの支店の検索ができます。

※新しいカードと仮の暗証番号は、2016年12月までご登録住所に別々に発送させていただいております。新しいカードがお手元に届かない場合は、お手数ですが、イオンクレジットカスタマーケアまでお問合せください。
暗証番号(PIN)管理についてのお願い
暗証番号は、店頭でのショッピングやキャッシングなどのご利用時に必要となる大切な番号です。カードの紛失や盗難から暗証番号を安全に守るため、以下のことに注意してください。
  • 暗証番号は、お客さま自身で設定し、他人に教えたり、知られたりしないようにしてください。生年月日、電話番号、パスポート番号などは第三者に簡単に推測されてしまうため大変危険です。このような番号での登録はお控えください。
  • 暗証番号をクレジットカードに記載したり、暗証番号を記載したメモと一緒に保管したり持ち歩かないでください。
  • 暗証番号を入力する際は、他人に見られないようにしてください。
  • 万が一、他人に知られたと気づいた場合は、直ちにカスタマーセンターまでご連絡ください。
  • 暗証番号は、3回入力を間違えると、ロックがかかります。カスタマーセンターまでお電話をください。

新しいカードに切り替えた後でも、古い端末での決済など場合、サインを求められる場合があります。また、2017年6月30日まではサインでの決済も可能です。

新しいカードに関するご不明な点は、イオンクレジットカスタマーケア (03-2719-9999)へお問合せください。

※PIN = Personal Identification Number